「ラピス」ウォーターサーバーは水をたくさん使えて定額!特徴を解説

ラピスウォーターサーバーブラック浄水型ウォーターサーバー
引用元:ラピス

ウォーターサーバーをお探しの方に向けて、ラピス「Lapis」をご紹介します。

料金は契約年数で異なりますが、月額2,948円(税込)と安くて水もたくさん使えるメリットがありおすすめです。

天然水サーバーと比べると多少水の味は落ちるかも知れませんが、水の量や月額料金といった面で大きく優れています。

また他社からの乗り換えで解約金として最大8,000円のキャッシュバック特典が受けれます。

「天然水サーバーを利用しているけど費用が高い!」「水をたくさん使いたい!」という方にラピスは最適のウォーターサーバーです。

げんぞう

ラピス(Lapis)の特徴とデメリットを解説していますのでご覧ください。

水がたっぷり使えて定額!

ラピス「Lapis」公式サイトはこちら

ラピスウォーターサーバーの特徴

ラピスサーバー バナー

ラピスの運営元は水道管直結サーバーAQUA_STYLEも取り扱っている株式会社白木屋テキストリンクです。

ラピスの特徴を項目別に説明します。

月額2,948円(税込)からで安い!

料金が契約年数で変わるシステムで、他社サービスよりも安く設定されています。

「サーバーレンタル代」「フィルター代(1年1回)」「配送料」が月額料金に全てコミコミの設定です。

・5年契約 月額2,948円(税込)
・4年契約 月額3,168円(税込)
・3年契約 月額3,278円(税込)

初回のみ出荷手数料として3,300円(税込)必要です。

天然水サーバーを利用されている場合、ラピスへの乗り換えで毎月のランニングコストを抑えられます。

5年契約で期間を過ぎれば、新しいサーバーに無償で交換が可能です。

2,948円(税込)/月で使い放題【Lapis】 テキストリンク

年間4,000Lも水を使える!

ラピスは浄水型のウォーターサーバーです。水道水をフィルターでろ過しますが、浄水フィルターの浄水可能量は4,000Lもあります。

浄水フィルターは年に1度、無料配送されるので1ヶ月で約333Lも浄水した美味しい水の利用が可能です。

飲料水としてだけでなく、お米を炊いたり料理などにもたくさん使えるので、ご家族が多い場合にもラピスはおすすめできます。

給水タンクが約7Lの大容量!

ラピスは注水型なので、水道水の給水タンクへの補充が必要となりますが、容量は約7Lもあります。

他社サーバーの給水タンクは3~4Lなので補充の手間が省けます。

今話題の浄水型サーバー【Lapis】 テキストリンク

浄水型で重いボトルのセットが不要!

天然水サーバーだとタイプにもよりますが、12キロあるボトルをセットしなければなりません。

ラピスは水道水を利用するので重たいボトルを抱えたりする作業が必要ありません。

女性や高齢者の方にもおすすめのウォーターサーバーです。

取り付け作業なしで使える!

浄水型ウォーターサーバーでもラピスは注水型なので、水道管への取り付け作業が必要ありません。

屋内であれば設置が可能です。サーバーが届けば早く使えるようになるのもメリットと言えます。

定額制ウォーターサーバー【Lapis-ラピス-】 テキストリンク

ラピスウォーターサーバーのデメリット

ラピスのデメリットについて説明します。

手動で給水が必要

ラピスは注水型のウォーターサーバーなので、給水タンクへの補充を手動でしなければなりません。

「自分で水道水の補充するのは面倒!」という方には、水道管から直に水を補充できるRicoがおすすめです。

契約年数が長い

ラピスは最低でも3年間からの契約です。他社では2年契約のサービスもあるのでデメリットと言えます。

契約期間未満での解約の場合、解約金19,800 円(税込)を支払わなくてはなりません。

長く利用する予定の方に適したサービスです。

ラピス サーバーのスペック

ラピス バナー

ラピスのサーバーのスペックを説明します。

タイプ浄水型
カラーブラック・ホワイト
水温・湯温冷水 約4〜8℃ 温水 約84〜92℃
フィルターの種類ブロックカーボンフィルター・ウルトラフィルター
冷水容量約3,3L
温水容量約1,6L
サイズ高さ117.5cm×横27.2×縦32.7cm
重量約18㎏
1ヶ月の電気代約500円~(エコモード使用時)

エコモード使用時には冷水は高く、温水は低くなります。

電気代を抑えるならエコモードで利用するのがおすすめです。エコモード使用時の温水は62〜68℃です。

サーバーの機能紹介

ラピスサーバーの操作ボタン

引用元:ラピス

サーバーに備わっている機能を説明します。

・エコモード
・常温水モード
・チャイルドロック
・UV殺菌

浄水した後の水は、臭いの無い美味しい水になりますが、塩素が抜けているので雑菌が繁殖しやすい状態になります。

ラピスはUV殺菌が搭載されているので衛生面も安心です。

ただし、サーバーから抽出した後の水は早めに使う必要があります。

定額制ウォーターサーバー【Lapis-ラピス-】 テキストリンク

ラピスの浄水性能

ラピスのブロックカーボンフィルター、ウルトラフィルター

引用元:ラピス

ラピスには「ブロックカーボンフィルター」「ウルトラフィルター」2種類の浄水フィルターが使用されています。

このフィルターで水道水に含まれている残留塩素などの不純物を取り除くことが可能です。

残留塩素はカルキ臭の原因なので、イヤな臭いが消えることにより水道水が美味しくなります。

「水道水は臭くて飲めない!」という方にもおすすめです。

ラピス ウォーターサーバーの申し込み

ラピスの申し込みページ

引用元:ラピス

申し込み手続きはラピス「Lapis」公式サイトにて可能です。決済方法はクレジットカードのみとなっています。

公式サイトへアクセスすると、ページの右上に黄色の「お申し込み」欄があるのでそこをクリック(タップ)すると申込フォームに変わります。

・サーバー色の選択
・契約年数を選択
・他社のりかえの有無を選択
・個人情報の入力
・お届け希望日の選択
・クレジットカードの入力
・お申し込み内容確認

必要事項の入力が済めば申し込みは完了です。連絡が来るので、ラピスからのメールを受信できるようにしておきましょう。

問い合わせはメール・LINE・電話からできます。

電話:0120-32-3886
受付時間 9:00~17:00(土日除く)

定額制ウォーターサーバー【Lapis-ラピス-】

申し込みについての詳細はこちらのページ【ラピス「Lapis」の申し込み手順を説明!浄水サーバーでお得】でも紹介しています。

ラピス ウォーターサーバーまとめ

ラピス バナー広告

ラピス「Lapis」を紹介しましたが、新しく提供されたサービスなので、料金は安くサーバーの性能も高くてメリットの多いウォーターサーバーです。

「特徴まとめ」

・月額2,948円(税込)からで安い!
・年間4,000Lも使える!
・給水タンクが約7Lの大容量!
・浄水型で重たいボトルのセットが不要!
・取り付け作業なしで使える!

「天然水サーバーは量が少ない」という悩みをラピスウォーターサーバーは解決できます。

費用面でもどれだけ使っても定額なので、今お使いのサービスに不満があるなら浄水サーバーのラピスを検討してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人
げんぞう

体調が気になる40代

健康診断で尿酸が基準値を超えたことにより、水を飲むことの大切さを実感。

以後、水に関連する様々な情報を調査しています。

水道水を飲みやすくする浄水器やウォーターサーバーを紹介していきますのでご覧ください。

げんぞうをフォローする
タイトルとURLをコピーしました