浄水型エブリィフレシャス・ミニの口コミや性能を紹介!

マッドブラックのフレシャスミニとソファー浄水型ウォーターサーバー
この記事は約10分で読めます。

このページでは宅配水を展開しているメーカー【フレシャス】から販売されたウォーターサーバー、every frecious mini(エブリィフレシャス・ミニ)について紹介しています。

【エブリィフレシャス・ミニ】 テキストリンクは、コンパクト設計の浄水型ウォーターサーバーなので置き場所にも困りません。

月額料金は3,300円(税込)と他社サービスと比べても低価格で利用できますし、現在は契約初月の料金が無料となっています。初期費用もかからないのでおすすめです。

浄水型のメリットと言えばボトルタイプのウォーターサーバーよりも安く利用でき、重たいボトルの持ち運びに苦労しないことです。

エブリィフレシャス・ミニがあれば、飲み水を冷蔵庫で冷やしたり、電気ポットでお湯を沸かしたりする手間がはぶけて便利です。また天然水を購入するよりも安く、水をたくさん使えるメリットがあります。

サーバーの機能やメリットについて説明していますのでご覧ください。

お気軽にお問い合わせください!

エブリィフレシャス・ミニ5つのメリット

主なメリットについて5つ説明します。

月額料金が低価格

月額料金3,300円(税込)以外かからないので安心して使えます。

浄水型の小さいサーバーで初期費用も無料、半年に1回交換するカードリッジも無料で届けられるのでお得です。

現在、契約初月分が無料となっています。

他社サービスだとカートリッジは別料金になっていることがあるので、エブリィフレシャス・ミニ テキストリンクは良心的ですね。

水道代、サーバーの電気代は別になりますが、水を多く購入されている場合は浄水型ウォーターサーバーの利用で費用が安くなります。

コンパクトサイズですが、節電や殺菌機能もある多機能なサーバーです。

浄化された冷水や温水を作れる

専用の貯水タンクに水道水を注ぐだけで、浄化されたおいしい水が作れます。

ウォーターサーバー内部で冷水・温水がキープされていてすぐに使えるので、インスタントコーヒーなど温かい飲み物が欲しい時に便利です。

また、サーバーにはUV殺菌機能があり、タンク内部を定期的に照射するので衛生面でも優れています。

冷蔵庫で水を冷やしたり、電気ポットでお湯を沸かす必然もなく、夏場は冷たい水、冬場は温かい飲み物が欲しい時にすぐ使えるのもメリットです。

カートリッジ交換が簡単

浄化に必要なカートリッジは6ヶ月に1度、無料で自宅に届けられます。

カートリッジの取り付けは、キャップをはずしてウォーターサーバーのホルダー内に回して取り付けるだけです。

交換、取り付けに工具は要らないので、誰でも簡単に交換できます。

ボトルの持ち運び不要

天然水などの場合、ボトルをセットしたり運んだりする作業が必要ですが、エブリィフレシャス・ミニは水道水をサーバーの給水タンクに入れるだけなので苦労しません。

重たい水の持ち運びは大変なので、高齢者や女性にも適しています。サーバー自体は小型なので、設置場所にも困りません。

ゴミが出ない

宅配型タイプだと包装用のダンボールや、空ボトルを捨てなければなりません。

エブリィフレシャス・ミニ テキストリンクは浄水型ウォーターサーバーなので、空ボトルなどのゴミを捨てる手間がはぶけます。

また宅配を待つ時間も必要もありません。

2Lペットボトルとの比較

フレシャスミニとペットボトル価格比較エブリィフレシャス・ミニと2Lのペットボトルと比較した際、年間で24,456円も安くなります。水道代金はおよそ1Lあたり0,2円なのでお得です。

水を買いに行く手間もかかりませんし、天然水のウォーターサーバーと比較しても断然安く収まります。

飲料水をその都度購入している場合、エブリィフレシャス・ミニを使えば費用を削減できます。

ペットボトルよりもお得!

キャンペーン情報

フレシャスミニ キャンペーンエブリィフレシャスを新規で契約された方に特典としてオリジナル「ステンレスタンブラー」がもらえます。

さらに、Amazonギフト券500円分が抽選で100名様にあたる、お得なキャンペーンを実施中です。

また他社サービスから乗り換えの場合、解約金として最大「16,500円キャッシュバック」があります。

手続きは申込フォームにて可能です。

STEP1

・申し込み時に「乗り換えキャンペーンに参加」にチェック

STEP2

・他社サーバーを解約し、解約金が記載されている領収書を受けとる

STEP3

・WEB応募フォーム、または郵送にてキャッシュバックを申請

【注意事項】

初回のウォーターサーバーを長期不在やその他の事由により、受け取りを拒否された場合には対象外となりますのでご注意ください。

また、他キャンペーンとの併用はできません。

期間は2021年10月31日(日)までとなっています。

詳細は公式サイトでご確認ください。

エブリィフレシャス・ミニの浄水機能

フレシャスミニのフィルター性能【every frecious mini【エブリィフレシャス・ミニ】テキストリンクに搭載されている浄水フィルターは、不織布、活性炭、中空糸膜、ATS (鉛除去材)4種類のろ材で作られています。

このフィルターで、家庭用品品質表示法で定められた対象13物質プラス、鉄・水銀・アルミの合計16物質を除去します。
水道管が劣化していると赤サビを含んだ水が出る可能性もありますが、フレシャス・ミニの利用で浄水が可能です。
安心のカートリッジで、安全でおいしい水を手軽に飲めますよ。
カートリッジ1本の浄水可能量は600Lです。半年に1本提供されるので、1日約3.3L使用できます。(30日の場合)

もっと使いたい場合、3,300円(税込)でカートリッジの注文も可能です。

注意事項

・水道水水質基準に合格した水の使用が必要

・浄水フィルターの取換時期の目安は1日約3,3ℓ使用の場合で6ヶ月

・水質により、浄水フィルターの寿命が異なる

サーバーを初めに使う際は設定が必要です。初期設置手順についてはこちらのページ「【浄水型サーバー】エブリィフレシャス・ミニの設置手順を説明!」で解説していますのでご覧ください。

エブリィフレシャス・ミニの機能について

エブリィフレシャス・ミニのサーバー機能についてご説明します。

UV機能搭載

【every frecious mini【エブリィフレシャス・ミニ】には、サーバー内部の水を新鮮な状態に保つUV機能「UV-LED」が搭載されています。

UV-LEⅮは殺菌効果のある紫外線を出す発光ダイオードです。

この機能でサーバー内部を定期的に照射し、水を新鮮な状態に保ちます。

クリーニング機能作動中でも、冷水・温水共に給水可能です。

空気に触れにくいデュアルタンク

タンクは冷水、温水ごとの独立したデュアルタンクなので、空気に触れることがなく常に清潔に保てます。

取り外し可能な貯水タンク

透明なタンクなので水の残量がわかりやすくなっています。

出水口のキャップやコップを置くトレイも取り外せるので、メンテナンスが簡単です。

省エネ機能

光センサーを使用した省エネ機能があり、部屋の明るさを感知して使用しない夜間などの不要な電力の消費を抑えます。

冷水・温水それぞれにエコ機能を搭載し、季節や使用用途によって温度の調整ができ、最大約60%の電気代をカットします。

サーバーにかかる電気代も、省エネ機能があれば抑えられるのでエブリィフレシャス・ミニはおすすめです。

エブリィフレシャス・ミニ申し込み方法

フレシャスミニ 申し込みフォーム申し込みは公式サイトで可能です。

最初にサーバーの色を選択します。

・マットホワイト・マットブラック

続いて必要事項を入力します。

・名前、フリガナ
・性別
・生年月日
・電話番号
・メールアドレス
・パスワード

次に配送日を選択、支払い用のクレジットカード情報を入力、「内容を確認する」ボタンをクリックし、「この内容で確定」ボタンをクリックして完了です。

登録したメールアドレス宛てに手続き完了のメールが届きます。

この際、迷惑メールの設定をしている場合、お知らせが届かないので、エブリィフレシャステキストリンクからのメールは受信できるよう予め設定しておきましょう。

エブリィフレシャス・ミニ解約について

解約したい場合、フリーダイヤル0120-907-352(平日 9:00~18:00/土日・祝日 9:00~17:00)、もしくはメールで連絡しましょう。

レンタルプランでの契約後、またはサーバー交換後3年未満での解約は違約金が必要です。

1年未満税込22,000円
1年経過後、2年未満税込16,500円
2年経過後、3年未満税込11,000円

こちらのページ「エブリィフレシャスと他社ウォーターサーバーの料金や特徴を比較!」で他社サービスとの比較をしています。

エブリィフレシャス・ミニのサーバー情報

フレシャスミニ 黒・白カラーのサーバーエブリィフレシャステキストリンクのサーバーは、世界的に活躍しているプロダクトデザイナーがデザインを担当しているので、シンプルで高級感のある外観が特徴です。

サーバーは「マットホワイト」「マットブラック」の2色から選べます。

スペック表

冷水温度5~10℃ (ECO使用時:約10~15℃)
温水温度80~85℃ (ECO使用時:約70~75℃)
サイズ   幅250mm
      奥行295mm
      高さ高さ:470mm(フタを開けた高さ:670mm)
重さ8.3kg
タンク容量冷水=0.8L / 温水=0.9L
消費電力冷水=100W / 温水=200W
付属品貯水タンク+カートリッジ1個
1ヶ月の電気代(目安)410円~

コンパクトサイズなので、「部屋が狭いのでサーバーの置き場所がない!」という場合にも適しています。

小さくても高性能なのでおすすめです。

サーバーのセルフメンテナンスは、性能を保つためにも必要なので必ず行いましょう。

メンテナンス方法についてはこちらのページ「エブリィフレシャス・ミニのメンテナンス方法を説明!」で解説していますのでご覧ください。

エブリィフレシャス・ミニの口コミ評判

エブリィフレシャス・ミニ テキストリンクの口コミを表示しています。

小さくどこにでも置けるのは良いポイントです。
簡単に水やお湯が使えるので、急な来客でもコーヒーなど温かい飲み物が出せるので助かります。
5.0 30代女性
夫の両親と同居していて子供合わせて6人家族なのですが、一度に使うと少し足りなくなります。水を継ぎ足せば問題ありませんがもう少し量が多ければと思います。
3.0 40代女性
一人暮らしで使うには十分です。小腹が空いたときなどカップラーメンをすぐに作れるので重宝しています。
マイボトルに入れて職場にも持って行ってるので、毎回自販機で購入していた分のお金が浮いているので節約できますね。
5.0 30代男性
今まで天然水のウォーターサーバーを契約していましたが、フレシャスミニに変えました。
14キロくらいあるボトルを抱えるのは大変でしたので今は楽です。価格も天然水より安く、たくさん使えるので変えて正解です。
4.0 50代男性

安く利用できることにメリットを感じている人が多いです。

1ヶ月あたり約100L使用できるので、水をコンビニなどで購入しているなら断然お得になります。

エブリィフレシャス・ミニまとめ

エブリィフレシャス・ミニ テキストリンクは貯水タンクに水道水を注ぐだけで使えるので簡単です。

ボトル式のウォーターサーバーだと、かなりの重量なのでセットするのは大変ですし、マンションとかの上層部だと特に運ぶのに苦労する事でしょう。

その点、浄水型のウォーターサーバーであれば持ち運びする必要が無いので楽に使えます。

月額料金は税込3,300円、6ヶ月に1回のカートリッジ交換は無料、小型なので設置場所にも困らないのでおすすめです。

水道代は別になりますが、1リットルあたり約0,2円です。

1日の使用量の目安として3,3リットルなので、もっと使いたい場合は浄水フィルターを別途購入する方法で対処できます。フィルターは1本3,300円(税込)です。

2Lのペットボトル(税込108円と仮定)を1ヶ月50本購入すると5,441円(税込)かかりますが、フレシャスミニは月額3,300円(税込)なので、1年間で25,692円も違います。

水道代やサーバーの電気代は別途かかりますが、天然水と比較して価格がこれだけ違うので「飲料水にかかる費用を節約したい!」とお考えであれば、暮らしに役立つエブリィフレシャス・ミニはおすすめできるサービスです。

暑い時は冷水、寒い時はインスタントコーヒーなどすぐに作れて便利ですし、現在は契約初月の料金が無料なので、ウォーターサーバーをお探しなら検討されてみてはいかがでしょうか。

一人暮らしにも最適!
こちらのページ【お得な浄水型】ウォーターサーバーおすすめ6選!でも他社サービスを紹介していますのでご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました