ハミングウォーターのおすすめポイント説明!口コミや基本情報を紹介

ハミングウォーターの給水画面 ウォーターサーバー
この記事は約5分で読めます。

このページでは、浄水型ウォーターサーバーの【ハミングウォーター】 テキストリンクについて紹介しています。

使い方は貯水タンクに水道水を注ぐだけなので簡単です。夏場だと水の消費も多くなるので自販機やお店で購入するより安くなります。

水道水を浄化することで、より安心安全なおいしい水を飲めるのハミングウォーターはおすすめです。

安く利用できるウォーターサーバーをお探しであればご覧ください。

ハミングウォーターのおすすめポイント

浄水型ウォーターサーバー

水道水を利用しているので、ボトルタイプのように使ってしまった場合の追加購入が必要ありません。無くなれば水道水を継ぎ足すだけです。

月額料金は3,300円(税込)の定額

月額3,300円(税込)だけで使えるので安心です。(初回のみ出荷手数料2,200円必要)4ヶ月に1回交換が必要な浄水フィルターも定期なら無償で提供されます。

温水・常温水・冷水を使用可能

どのウォーターサーバーでも温水や冷水機能はありますが、常温水が使えるのは良いですね。

冷たい水を飲むとお腹にくる人もいるのであると便利です。

ゴミが出ない

ボトルタイプだと空のボトルや包装箱などのゴミがでます。浄水型ウォーターサーバーなら、そういったゴミは出ないので、廃棄する手間も省けます。重たいボトルを抱えなくて済むのもメリットです。

設置工事不要

水道水直結のタイプだと多少の設置工事が必要になりますが、サーバーの貯水タンクに自分で注ぐタイプなので工事が必要ありません。

ハミングウォーターのサーバー

フローズ

サーバーの性能について表示します。

サーバー名 flows(フローズ)
タンク容量 冷水1.5L  温水1.3L  常温水 1.1L
給水タンク 約4L
1ヶ月の電気代 約475円~*
ホワイト
大きさ 幅26cm、奥行37cm(設置面奥行33cm)、高さ120cm
機能 ・UV殺菌・再加熱・エコモード・チャイルドロック
重量 約20kg

*電気代はあくまでも目安です。利用状況などで変化します。

チャイルドロック機能は小さいお子様がいる家庭では必要ですね。また常温水が利用できるのもメリットです。

サーバー本体の重さが結構あるので設置の際には注意しましょう。

浄水型ウォーターサーバーのHumming Water【ハミングウォーター】 テキストリンク

ハミングウォーターのフィルター性能

フィルター画像

マイクロ・ウルトラ2段階式フィルターで、水道水に含まれる不純物をしっかり除去します。

フィルターの性能

総ろ過水量 1,200ℓ
不純物ろ過率 80%
ろ過流量 毎分0,6ℓ
交換目安 4ヶ月

平均すると1ヶ月300ℓ使えるので、1日約10ℓ使用可能、5人家族なら一人2ℓまで飲めます。フィルターは4ヶ月に1回、無償で送られてくるので交換時期を忘れることはないでしょう。

フィルター交換は簡単にできます。

水道水は地域の水質によって違いがありますが、不純物を80%も除去するのでより安心安全な水が飲めます。

日本の国家規格JIS S 3201(家庭用浄水器試験方法)の残留塩素を含めた12項目が除去対象となっていて、赤ちゃんでも安全に飲めます。ミルクに使っても問題ありません。

ハミングウォーター基本情報

契約に関しての基本情報です。

月額料金 3,300円(税込)
利用期間 2年
中途解約金 サーバー引取手数料として16,500円(税込)
サーバー交換手数料 9,900円(税込)
初回出荷手数料 2,200円(税込)
支払方法 クレジットカードのみ

2年契約となっているので、中途解約の場合はサーバー取引手数料として16,500円(税込)必要になります。

他社に比べると良心的な金額です。

ハミングウォーターの口コミ

ハミングウォーターを実際に利用している人の口コミ・評判を紹介します。

2つだけ挙げましたが、批判的なコメントは見つかりませんでした。

ボトルタイプより安く利用できて、たくさん使えるのはメリットですね。

ハミングウォーターまとめ

再度ハミングウォーターのおすすめポイントを挙げておきます。

・浄水型ウォーターサーバーなので使い放題

・月額料金3,300円で使える(初回出荷手数料2,200円別)

・温水・常温水・冷水を使用可能

・ゴミが出ない

・設置工事不要

デメリットとしては

・貯水タンクとかのセルフメンテナンスが必要

・天然水の方がおいしい

浄水型ウォーターサーバーのメリットは、水道水を使うのでたくさん利用できることと、重たいボトルを持たなくて済むことです。

費用面でもボトル式よりも安くなります。

ただ天然水が飲みたい人であれば、ボトル式が良いでしょう。

初めての方も、今お使いの方もお得なハミングウォーターの設置を考えてみませんか。

違うサービスの比較はこちらのページ「【2021年】月額料金が安い浄水型ウォーターサーバーおすすめ3選!」にてご覧ください。
タイトルとURLをコピーしました