ハミングウォーターの評判を内容別に紹介!特徴も解説

ハミングウォーターの口コミハミングウォーター

テレビやネット広告でもよく見かけるハミングウォーターですが、「どんなウォーターサーバーなんだろう?」と気になっている方も多いのではないでしょうか。

契約をお考えの方に向けて、実際に使用している人の評判を内容別に掲載しています。

げんぞう

ハミングウォーターを検討されている方は参考にご覧ください。

基本情報の詳細はこちらのページ「ハミングウォーター解説」で紹介しています。

ハミングウォーター 良い評判

ハミングウォーターを実際に利用している方々の良い口コミ・評判を掲載しています。

コスパが良いという口コミ

ハミングウォーター利用者で、料金面で良いという口コミを掲載しています。

ハミングウォーターの月額料金は税込3,300円なので、天然水ウォーターサーバーと比較しても格安で利用できます。

サーバーの大きさも細長い形で場所を取りません。幅はボックスティッシュ1個分と同じなので狭い場所でも設置できます。

「安く使える!」といった感じの評判が多いです。コスパの良さもハミングウォーターのメリットと言えます。また「冷水」「温水」に加えて「常温水」も使えるので、「冷たい水はお腹に来る」という人にも最適です。

起床してカップ1杯の白湯を飲むと健康促進にもなると言われています。お湯もすぐ使えるので、電気ポットなどで沸かして白湯を飲まれている人にもおすすめです。

お店で利用しているという口コミもあります。

ハミングウォーターは浄水型のウォーターサーバーなので、必要なのはサーバーレンタル料、サーバーの電気代、水道料金のみです。重たいボトルを持たなくて済みますし、空きボトルのゴミも出ません。

フィルターの「総ろ過水量」は1800Lです。ハミングウォーターの浄水フィルターは6ヶ月に1回、配送されるので1ヶ月300L(30日計算)も使えます。

「使える水の量が多く、料金が安いウォーターサーバーを使いたい!」という方にハミングウォーターは適しています。

美味しさやサーバー機能の口コミ

水の味やサーバーの機能に関しての口コミです。

こちらは天然水と比べても違いがほとんど無いという口コミです。

水道水に含まれている臭いの原因になる塩素を、サーバー内部にあるフィルターで除去するので美味しい水を生成します。

ハミングウォーターをネットで検索してみると「うるさい」という口コミが見受けられます。

サーバーがうるさい時は、水平な場所に設置していない可能性があります。また、サーバーが壁に付いていると異音が発生する可能性があるのでご注意ください。

ハミングウォーターを初めて使う時は、フィルターの機能を安定させるため、最初にコップ5,6杯分を出水させる必要があります。

この水は飲まずに捨ててください。

ハミングウォーターで使用されている浄水フィルターの不純物除去率は80%以上となっています。元々飲めるように処理された水道水を、浄化することで「美味しい水」をつくることが可能です。

「水道水が美味しくない!」と言われている原因のひとつにカルキ臭があります。水道水には殺菌のため塩素が使用されていますが、この塩素はカルキ臭の原因です。

残留塩素を浄水フィルターで取り除くことができるので、「美味しい水」をつくれます。

また、水の種類でも大きく分けると「軟水」と「硬水」があります。日本の水道水は、一部の地域を除いてほとんどが「軟水」です。

ハミングウォーターは浄水型なのでフィルターを通して出てくる水は「軟水」です。

「軟水」はクセがなく、飲みやすい特徴があります。コーヒーやお茶、赤ちゃん用のミルクつくりにも適しています。

空きボトルを捨てる手間が省けるという口コミ

天然水サーバーの場合、ボトルを廃棄しなければなりませんが、ハミングウォーターなら水道水を利用するので、ゴミが出ません。

お湯がすぐに使えますし、常温水も利用できるので赤ちゃんのミルク作りにも適しています。

水をたくさん摂取する場合もハミングウォーターなら安心です。

ハミングウォーターはボトルの保管場所が不要なこともメリットです。

天然水のボトルは12Lのタイプが多く、ストックを置いたりするとかさばります。しかも2本ワンセットでの注文が多いので、保管場所を考えなくてはなりません。

ハミングウォーターなら、ボトルのスペースも不要で設置できるのでおすすめです。

ハミングウォーター 悪い口コミ

ハミングウォーター利用者の悪い口コミを紹介します。

サーバーの不具合で、「お湯が出ない!」という口コミが多数ありました。初期不良は無料で交換が可能です。

お湯が出ないトラブルで、考えられることとして「連続でお湯を使った」という場合があります。サーバーの温水タンク容量は1.3Lなので、使い切った場合は補充して加熱するまでに時間が必要です。

連続で出し続けていくと、徐々に常温に近くなり「ぬるい水」が出てくる可能性があります。

お子様のやけど防止機能の「チャイルドロック」がかかっている場合もあります。

「故障かな?」という場合は1度、チェックしてみましょう。電化製品なので初期不良などのトラブルも考えられるので、販売元に問い合わせましょう。

対処方法をこちらのページ「ハミングウォーターのトラブル解説!」で説明しています。

お客様サービスセンター

  0120-032-839

受付時間:月~土 9:00~17:00(日祝、年末年始除く)

故障していた場合、無料で交換対応してくれますが、故意による破損・故障は対象外です。

ハミングウォーターの最大の特徴

ハミングウォーター最大の特徴は水をたくさん使える事です。

浄水型ウォーターサーバーにはフィルターが内蔵されていますが、このフィルターのろ過処理可能量で栄養できる水の量が変わります。

ハミングウォーターのフィルターは1800Lまで使えて、半年に1度配送されるので1ヶ月あたり約300Lも浄水した水が使えます。

たっぷり使えるので水の消費が多いご家庭に最適です。

スポーツをされている方なら水はたくさん飲まれると思いますので、水を購入している場合、ハミングウォーターの利用で費用を節約できます。

まとめ

今回は「ハミングウォーター」に関して口コミをご紹介しましたが、他のSNSでも評判は良好です。

最近、利用者が増え始めている浄水型ウォーターサーバーですが、実際に使用している人達の口コミでも多いのが「安くて多く使える」ということでした。

天然水のウォーターサーバーは、12Lボトル2本を1セット毎月購入するというプランが多く、料金も4,000円以上かかります。

ハミングウォーターは月額3,300円(税込)、1ヶ月利用可能量は約300Lなので、天然水と比較しても多く利用できてお得です。

ウォータサーバーをお探しなら、「安くて水を多く使える!」ハミングウォーターの導入を考えてみてはいかがでしょうか。

著者情報
げんぞう

体調が気になる40代

健康診断で尿酸が基準値を超えたことにより、水を飲むことの大切さを実感。

以後、水に関連する様々な情報を調査しています。

水道水を飲みやすくする浄水器やウォーターサーバーを紹介していきますのでご覧ください。

げんぞうをフォローする
タイトルとURLをコピーしました