ハミングウォーターflows(フローズ)の性能を徹底解説!

ハミングウォーターの操作ボタンハミングウォーター

「ハミングウォーター」は、水道水を浄水できてお得に使えるウォーターサーバーです。

月額料金は定額の3,300円(税込)で利用できるので、初めて利用する人や宅配水からの乗り換えを検討されている人にもおすすめできます。

げんぞう@

提供されている高性能サーバー「flows(フローズ)」の性能を説明していますので参考にしてください。

基本情報はこちらのページ「ハミングウォーターはたくさん使えて低価格!メリットを解説」で紹介しています。

ハミングウォーターflows(フローズ)の機能

提供されているサーバーflows(フローズ)に備わっている機能を説明します。

UV殺菌機能

ハミングウォーターのUV殺菌

引用元:ハミングウォーター

タンク内にはUV(紫外線)殺菌ランプを搭載しています。温水・冷水タンクは、それぞれ熱と冷却で常にクリーンな状態に保ちます。

紫外線には殺菌効果があり、殺菌ランプから放射される紫外線で殺菌ができる仕組みです。エアータオルに紫色のランプが付いているのを見たことがある方もいるのではないでしょうか。

浄水された水は、塩素が抜けて菌が繁殖しやすい状況になりますが、flows(フローズ)にはこのUV殺菌機能があるので安心です。

温水・冷水・常温水

温水や冷水はどのウォーターサーバーでも使えますが、ハミングウォーターのフローズには常温水も使えます。

冷たい水が苦手な方には常温水、冷たい水が飲みたい時は冷水、寒い時期には温水を利用してインスタントコーヒーをすぐ作れますし料理にもたくさん使えます。

チャイルドロック

小さいお子様がいらっしゃるご家庭では、誤ってやけどする可能性があるので必要な機能です。サーバーの利用後、30秒後に自動でロックがかかるので安心できます。

温水だけでなく、冷水・常温水もロックができるのでイタズラ対策にもなります。

エコモード

エコモードがあり、月の電気代は約475円~と他社のサーバーと比較しても節電が可能です。

温水は冷水と比べて消費する電力が大きいので、温水機能を一時停止することで消費電力を抑えることができます。 就寝前や長時間外出する時にエコモードにしておくと、電気代を抑えることができます。

浄水能力

EXフィルター

引用元:ハミングウォーター

フィルターが新しくなり、スペックが上がっています。

浄水フィルターは6ヶ月に1回配送され、浄水可能な水量は1,800Lあり平均すると1ヶ月で約300Lも利用できます。

浄水した美味しい水をたくさん使えるので、飲料水の消費が多いご家庭にも最適です。

フィルターの浄水能力について説明していますのでご覧ください。

除去できる物質

JIS規格除去対象物質の17項目に加えて、4物質も除去が可能になりました。

以下の物質を取り除くことができます。

・遊離残留塩素
・2-MIB(カビ臭)
・濁り
・クロロホルム
・ブロモジクロロメタン
・ジブロモクロロメタン
・ブロモホルム
・テトラクロロエチレン
・トリクロロエチレン
・1,1,1-トリクロロエタン
・総トリハロメタン
・CAT
・溶解性鉛
・ジェオスミン
・フェノール類
・陰イオン界面活性剤
・ベンゼン
・鉄(溶解性)
・水銀
・カドミウム
・シス-1,2-ジクロロエチレン及びトランス-1,2-ジクロロエチレン

除去率は80%以上あります。

これらの物質が水道水に必ず含まれている訳ではありませんが、何らかの原因で混ざってしまった場合、ハミングウォーターを利用すると安心です。

残留塩素はカルキ臭になるので、臭みが取れることで飲みやすくなります。

除去物質の詳細はこちらのページ「浄水器、浄水型ウォーターサーバーの除去対象物質について説明!」で解説しています。

サーバーの基本情報

ハミングウォーターのサーバーボタン

引用元:ハミングウォーター

サーバーのサイズや情報を説明します。

製品名flows(フローズ)
カラーホワイト、ブラック
サイズ幅26cm・奥行37cm(設置面奥行33cm)・高さ120cm
重量約20kg
水温・湯温水温6~10℃、・湯温80~90℃
タンク容量冷水1.5L ・温水1.3L ・常温水 1.1L
給水タンク容量約4L
電気代/月約475円~(エコモード使用時)
機能UV殺菌・エコモード・チャイルドロック・再加熱

幅はボックスティッシュ1個分くらいなので場所を取りません。給水タンクは取り外しが可能で洗いやすくお手入れも簡単です。

カラーは「ホワイト」「ブラック」を選べますし、水受けトレイは2タイプあり、お鍋などを置きやすい形状で設計されています。

サーバーは縦長の形状なので、設置の際は転倒防止ワイヤーを取り付けておくことをおすすめします。

初めて使う際は浄水フィルターの性能を安定させるため、出水した水は飲まずに捨てましょう。

3日以上使用しない場合は、給水タンクを空にしておく必要があります。

警告音がなるトラブル

「ピーピーピー」という警告音がなる場合、浄水フィルターが正しく取り付けられていない可能性があります。

間違いなく取り付けされている場合、1度取り外して付けなおすことで改善される可能性があります。

解らない場合、ハミングウォーターサービスセンターへ問い合わせしましょう。

お客様サービスセンター:0120-032-839(月~土 9:00~17:00 日祝、年末年始を除く)

メンテナンス

サーバーを清潔にしておくために定期的なメンテナンスが必要です。

目安を挙げておきます。

蛇口 1週間に1回

本体、蛇口周り 1週間に1回

背面部分 1ヶ月に1回

給水タンク 3日に1回

トップカバー 給水タンクを洗う時

水受けトレイ 1週間に1回

フィルター水受けトレイ 1週間に1回

まとめ

ハミングウォーター「flows(フローズ)」は浄水型ウォータサーバーの中でも機能性が良いタイプです。

「安心サービス」というオプションがあり、月額220円で加入できます。

他社のサービスで、昔契約したままのサーバーをお使いなら乗り換えをおすすめします。

宅配水よりもコストパフォーマンスが良く、月額3,300円(税込)で利用できるハミングウォーターをご検討してみてはいかがでしょうか。

著者情報
げんぞう

体調が気になる40代

健康診断で尿酸が基準値を超えたことにより、水を飲むことの大切さを実感。

以後、水に関連する様々な情報を調査しています。

水道水を飲みやすくする浄水器やウォーターサーバーを紹介していきますのでご覧ください。

げんぞうをフォローする
タイトルとURLをコピーしました